レート1000勢によるウイイレ攻略 マイクラブ(myclub)

どうもえーびーです!このブログではウイニングイレブン(ウイイレ)に関する攻略情報を載せていきます!twitterの方もよろしくおねがいします!

MENU

4バック3CFの監督使ってみた!パヨンクンナン!

こんにちは!

 

今日はオススメの監督紹介をしたいと思います!

 

今日紹介する選手は,

毎作一定の人気となる4バック3CFの監督です!

 

その監督は,,,

パヨンクンナンです!!!

 

国籍・地域がタイとなっていたので,

西野朗か!?

と一瞬思いましたが,

クラブチームの監督でした.

 

それでは,監督の紹介はこちらです!

f:id:cls13006uiire:20191004085903j:plain

パヨンクンナン

4-3-3の形は,

中盤の3枚のうち1人がOMFに変えることができるので,

かなり良い形をしていると思います!

 

ちなみにディフェンシブ戦術はこちら.

f:id:cls13006uiire:20191004123655j:plain

ディフェンシブ戦術

そもそもプレッシングがセーフティですし,

使うならオフェンシブ戦術かなと思います.

 

ただ,コンセプトに関しては理想!

とはいっていないです.

 

コンセプトの意味についてはこちら.

www.uiire.work

 

特に気になる部分は,

コンパクトネスの低さです.

 

やはりコンパクトではないので,

連動して守備をするというところが難しいですし,

特に中盤のスペースが

間延びしてしまうことがあります.

 

ですので,

自分はOMFの所を

攻撃的なCMFの選手にすることにしました.

 

前線に3人のFWがいるので,

一応攻撃は完結させることができますし,

そこへの繋ぎ役としての役割と,

守備にも走ってもらおうとしていて,

そうすることで守備に関しては改善できるかなと思います.

 

ちなみにこのポジションの適任はこの選手かなと思います.

 

www.uiire.work

 

前線の3人については色々と配置の仕方があると思います.

一番オーソドックスな形は,

次のような2CFと1STの形かなと思います.

f:id:cls13006uiire:20191004124207j:plain

2CF1ST

この形はSTのポジションの選手をうまく使いこなせると,

かなり強いです!

ただ,STの選手でボールキープが上手くできなかったりすると,

カウンターを受け,

ピンチになってしまうので,

腕に自信のある人向けな気がしています.

 

その他には,

3CFもアリかなと思います.

3CFはこちら!

f:id:cls13006uiire:20191004153350j:plain

3CF

こちらは分かりやすく,

3枚のどれか空いている選手に

パスをして攻めていくといった感じで,

ラインブレイカーを並べるのも良いと思いますし,

ポストプレイヤーを中央に置くのも良いと思います.

 

他には僕が一番使う,

2枚をシャドーのような位置に置くのも

アリかなと思います!

こちら!

f:id:cls13006uiire:20191004153621j:plain

1CF2シャドー

今はムバッペがCFになっていますが,

STにしてメッシを置くとかも良いと思いますし,

こうすることで

くさびのパスがより入りやすくなると思います!

 

次に,実際に自分の使い方を紹介したいと思います!

自分の良く使うポジショニングはこちら!

f:id:cls13006uiire:20191004153818j:plain

4-3-3

自分は左右非対称の攻撃が好きなので,

このようなポジショニングにしています.

 

簡単に言えば,

右サイドから攻めるときは,

ムバッペのスピードを活かした速攻で,

左サイドから攻めるときは,

ネイマールのキープ力を活かした遅攻です.

 

それゆえ,

左サイドはサイドバックとして,

攻撃に加わってもらいます.

 

カウンターを受ける怖さから,

サイドバックにディフェンシブを入れるのも良いですが,

3人のCBを置くことで,

カウンターへの対応力も備えていると思うのでオススメです.

 

コンセプトアレンジに関しては,

攻撃のコンセプトアレンジは,

ディフェンシブをDMFの選手に2枚付けていて,

守備のコンセプトアレンジは,

ハードマークを2枚相手のフォメによって入れています.

 

自分はとりあえず10試合使ってみて,

8勝1分1敗だったので,

まずまず相性がいいのかなと思います!

 

 

 

使ったことのない方はぜひ使ってみてください!

それでは!